『Until』Lotte Kestner

 2013年。ロッテ・ケストナー。
 トレスパッサーズ・ウィリアム(Trespassers William)のヴォーカリストだったアンナ・リン・ウィリアムズ(Anna-Lynne Williams)のソロ・プロジェクト。ギターのアルペジオに淡々と歌を重ねていくようなシンプルなアレンジの曲がほとんどを占める。まるで会話の延長のように木訥と語りかけてくる彼女の歌声に、そんなバックの演奏がぴったりはまっている。1日の仕事が終わってネットサーフィンでもしながらゆったりしているときに、部屋のもう一方の片隅でさりげなく弾き語っているのを聴いているみたいで、なんだかほっとする。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。