『帰り路~お母さんとデート』詩月あき

 B5版(257×182mm)。
 初めて水彩色鉛筆で水を使って描きました。もったいないことに、今まで色鉛筆としてしか使ったことがなかったのです。色鉛筆で描いた後に水を含ませた筆でなぞるとどんな色に変わって、タッチがどのように変わるのか、初めてわかりました。水で掃いた後に色鉛筆を乗せてみたり、色鉛筆自体を水につけて描いてみたりと、いろいろ試しながら描いたので、ちょっと行き当たりばったりの作品になってます。
 色鉛筆っぽさと水彩っぽさの両方を出したくて苦労しました。絵本向けの絵柄なのかな、と勝手に思っています。今後は行き当たりばったりではなく、狙ってこんな絵を描けそうです。モデルはインスタ友達(?)のお子さんで、喜んでもらえてうれしかったです。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。