Eagles – Desperado – Solo Guitar Cover by Saki

Eaglesによる1973年発表の『ならず者(Desperado)』というアルバム内に収録されていた同名曲が初出。

このギターカバーは1994年の『Hell Freezes Over』に収められていたライブ版をもとにしています。Drop D Tuningで、南澤大介さんのアレンジも参考にしています。

実はこの曲がイーグルスの曲だと知ったのは、だいぶん大人になってからなんですよね。初めて聴いたのはカーペンターズ(Carpenters)によるカバーでした。邦題は「愛は虹の色(デスペラード)」?

もっとも、邦題を知ったのは、ついさっきネット上でいろいろ調べてたときなんですが・・・・・・

私にとってはこの曲名はあくまで「デスペラード」でしたし、たぶん今後もそうです。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。