『眼鏡橋』詩月あき

眼鏡橋
眼鏡橋

長崎にある眼鏡橋を切り絵にしました。

川っぷちまで下りていくとこんな感じの角度から眼鏡橋を見ることができます。

この絵のように実際に石伝いに川を渡ることができますが、ここに描き加えた4人は想像の産物です。

ここ、ビルや家に囲まれてるんです。
それを描き入れるのはなんかいやだなと思って、星が流れているかのような背景にしました。

shizukiaki

札幌で絵やイラストを描いています。音楽や読書も好きなので、ブログではいろいろなジャンルの投稿をしています。